グッズ・イベント情報

パークだけじゃない!ミラコスタのディズニー・ハロウィーンスペシャルメニュー

ニュース概要

ミリアルリゾートホテルズは、東京ディズニーリゾートの東京ディズニーシー・ホテルミラコスタにて、「ディズニー・ハロウィーン」スペシャルメニューを提供中。スペシャルイベント開催に合わせて9月2日から10月31日にわたり、リゾートを訪れるゲストを食でおもてなししている。

 2019年の東京ディズニーシーの「ディズニー・ハロウィーン」のテーマは「ダークで妖しいハロウィーン」。東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの各レストランやラウンジにて提供されるメニューも色彩から味わいにいたるまで、まさに妖しく華やかな一皿が揃っている。

 中華料理レストラン「シルクロードガーデン」では、「“ディズニー・ハロウィーン”ランチコース」(4300円)が味わえる。「季節の前菜盛り合わせ」には、「南瓜と生姜の冷製スープ」「海老の湯引き 紅麹のソース」「牛タンの柔らか煮 青山椒のソース」「紫イモとチーズの寄せもの」「サーモンの炙り」が並ぶ。それぞれ一口サイズでさらりと味わえる爽やかな口当たりがうれしい。お皿に描かれた魚はショーの船のデコレーションやメインアートにも登場しているので、探してみよう。

 続いては「豚ロースと烏賊の炒め」。オイスターソースをベースにジューシーな豚ロースが主役の一品。イカ墨リゾットやナス、アスパラと一緒に味わおう。

 メインはピリ辛スープが太めの刀削麺としっかり絡んだ「海老雲呑入り坦々刀削麺」。かなりの辛さで一口目から汗が噴き出すほど。辛党にはたまらない、かつクセになる美味しさだ。スープには旨味がぎっしり。最後一滴まで飲み干したい本格派だ。海老雲呑はサイズも大きく食べ応え抜群。ハフハフ熱々を頬ばろう。

 デザートは「紫芋と黒胡麻の杏仁豆腐」。舌の上ですっとなくなるほど優しい食感の濃い味紫芋杏仁に、胡麻ソースがとろーり。春巻のチュイールでコウモリを表現。サクサクっといただこう。マンゴーと葡萄、ナシのコンフォートもさっぱりフルーティ。はやりのタピオカのQQ食感も楽しんで。

 今回紹介した4メニューのほかにも「海老とアボカドと椎茸の揚げトースト スウィートチリソース」「白身魚と豆腐の蟹肉あんかけ」などを含む全6品のコースとなる。提供時間はランチタイムの11時30分から14時30分。

 さらに同レストランでは「“ディズニー・ハロウィーン”スペシャルドリンク コレクタブルグラス付き」(2000円)も提供。鮮やかなブルーが特徴で、青森産ふじりんごジュースをベースにピーチ、ホワイトグレープ、グレープジュースにジャスミンティーやジンジャーエールなどをブレンド。グレープとベルローズ、セルフィーユがトップにデコレーションされている。爽やかな飲み口で量もたっぷり。ぜひスペシャルドリンクを食後に静かな空間で飲みながら、午後のパークの過ごし方を練ってみよう。

 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタの地中海料理レストラン「オチェーアノ」では、「“ディズニー・ハロウィーン”ランチブッフェ/ディナーブッフェ」(ランチ平日/土日祝:大人4200円/4700円、中人3000円、小人2000円、ディナー平日/土日祝:大人5800円/6300円、中人3600円、小人2600円)を提供。「ダークで妖しいハローウィーン」の祝祭感あふれるメニューが揃っている。「仔羊肉のロースト 香草風味」「キノコのクリームパスタ」「パンプキンプディング」「紫芋のシュークリーム」などメインからデザートまでダークで美味し過ぎるメニューが楽しめる。

 また「“ディズニー・ハロウィーン”ランチコース」(5500円)と「“ディズニー・ハロウィーン”ディナーコース」(1万700円)も用意。ランチコースではゆったりとした空間で秋刀魚や秋らしいフルーツをはじめとする秋のめぐみが楽しめる全5品を提供。ドナルドダックモチーフがお皿に描かれたデザート「スフレチーズと南瓜のクレープ 葡萄のソルベ」もポイントだ。ディナーコースでは「真鯛のマリネとカラスミと人参グレック オレンジヴィネグレット」「鴨胸肉のロースト カシス風味のジュビーツのキャラメリゼ」など時間をかけて味わいたいメニューばかり。ハロウィーンで盛り上がる夜の東京ディズニーシーを窓越しに眺めながら、優雅な時間を過ごすのがお勧め。

 さらにロビーラウンジ「ベッラヴィスタ・ラウンジ」では東京ディズニーシーの美しい景色とともに「“ディズニー・ハロウィーン”ランチコース」(5100円)や「“ディズニー・ハロウィーン”ディナーコース」(1万700円)に舌鼓も。各ラウンジやレストランでゆったりと食で楽しむハロウィーンを堪能してみては。

■ディズニーリゾートラインもハロウィーン仕様に変身中。2019年はステッカーのプレゼントも!

 東京ディズニーリゾートのパークやホテルをつなぐディズニーリゾートラインも9月10日から10月31日までスペシャルイベント「ディズニー・ハロウィーン」に合わせたデコレーションや「フリーきっぷ」で秋の訪れをお祝い中。「東京ディズニーシー・ステーション」には、「ダークで妖しいハロウィーン」らしいダークカラーのパンプキンやビジューのデコレーションが施されたフォトスポットが登場。ミッキーシェイプのハットを被った大きなパンプキンに注目を。「東京ディズニーランド・ステーション」も「ゴースト流の東京ディズニーランド」そのままにゴーストたちが新しい仲間を呼ぶためにパークを楽しむつつさまようイラストが描かれたフォトスポットが設置されている。

 各ステーションではオリジナルの「スーベニアメダル」(各100円)を用意。ゴーストが乗車を楽しんでいたり、各パークのテーマに沿っていたりとデザインが異なるので降車した際に手に入れてみては。また何度もパークやホテル間を行き来する場合は「フリーきっぷ」(1日大人650円から、子供330円から)の利用が便利。スペシャルイベントデザインの「フリーきっぷ」も3種類9月2日から10月31日まで販売中。パーク滞在の思い出としても記念に残る1枚となっている。各ステーションの自動券売機にて購入可能。なお、ステーションキャストに「トリック オア トリート」と合言葉をいうとオリジナルステッカーのプレゼントも実施。9月と10月でデザインが異なるので、ディズニーリゾートライン利用の際には声をかけてみよう。

©Disney

headlines.yahoo.co.jp/

ネットの反応

funfunDisney編集部
funfunDisney編集部
どれもおいしそうなものばかり!

ミラコスタで優雅なハロウィーンを楽しむのも良いですね!
個人的にはベッラヴィスタ・ラウンジがパークも見れて最高に好きです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です