新着記事

【ジーニー作成に至るまでを追う!】実写版『アラジン』メイキング映像公開

ニュース概要

ディズニーの実写映画『アラジン』より、ウィル・スミス演じるランプの魔人ジーニーが歌う「フレンド・ライク・ミー」の撮影裏を収めたメイキング映像が公開された。

ディズニー不朽の名作アニメーションを『シャーロック・ホームズ』シリーズなどで知られるガイ・リッチー監督が実写化した本作。新鋭メナ・マスードがアラジン役、『パワーレンジャー』などのナオミ・スコットがジャスミン役を務めたほか、ウィルがCGで青いジーニーにふんしたことも話題になった。

 来月9日に発売されるMovieNEXに収録されるこのメイキング映像では、CG用のスーツを着たウィルが、アラジン役のメナと共に「フレンド・ライク・ミー」の撮影に臨む姿が公開。メナが「ウィルはCG処理されるけどセットには毎日いる。お互いを密に感じて演技ができたよ。ウィルは最高の共演者だよ」と語る通り、息ピッタリな二人の様子が見てとれる映像になっている。(編集部・中山雄一朗)

シネマトゥデイ

Twitterの反応

実際の映像

ヤフコメ
ヤフコメ
ウィル・スミスのジーニー役は素晴らしかった
ラップ調のフレンド・ライク・ミーは乗り乗りで最高。
ヤフコメ
ヤフコメ
青く塗っただけだと言われても違和感ないと思った
funfunDisney編集部
funfunDisney編集部
アラジンのメイキングはどれも見ごたえのあるものばかりで面白いです!

あの場面、この場面にも舞台裏が存在するわけでそのみたい部分がこうして公開されることはとても嬉しいことです!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です