グッズ・イベント情報

【トイ・ストーリーに新しい仲間?!】日本で公募したおもちゃをアニメーション化!

ニュース概要

現在大ヒット公開中の映画『トイ・ストーリー4』。7月12日(金)に日本公開され、2019年に公開された洋画作品の中でオープニングNo.1となる爆発的な記録で大ヒットスタートを切った。さらに『アナと雪の女王』を超えて洋画アニメーション歴代No.1の歴史的オープニングとなりました!
シリーズ初の手作りおもちゃのキャラクター“フォーキー”が登場することから、身近なもので手作りしたおもちゃを募集した<手作りおもちゃキャンペーン>を7月12日~28日の間で実施。このたび、グランプリが末松明葉さん(東京都)の手作りしたおもちゃ“ブルーベリー”に決定しました!日本で公募したおもちゃをピクサーがキャラクター化したのは史上初のことで、ウッディやバズ、フォーキー、ボー・ピープらと夢の共演を果たした世界に一つだけの特別ポスタービジュアルが完成しました。

応募者たちに向けて、「個性あふれる作品を楽しみにしてます!」と語っていたジョシュ・クーリー監督。そんな中、見事選ばれた“ブルーベリー”は、青おにの赤ちゃんのおもちゃ。チャームポイントは頭のツノと生えたての歯というキャラクターです。青くて丸い顔はガチャガチャのカプセルを紙粘土で包み、体はプラスチックのコップ、脚は割りばしでできており、フォーキーのようにまさに身近にある素材で作られています。体に描かれた雷マークのような柄が特徴的で、青と黄色の色使いも鮮やかな可愛らしいキャラクター。完成したポスターではウッディやバズ、フォーキーらに負けず可愛らしい存在感を放っています。

公開8週目に差し掛かり、夏の競合が続々と公開する中、いまだ勢いが衰えず多くの観客が劇場に足を運んでいる本作。「ウッディの決断に大人こそが感動する物語だ。」など、心に響くストーリーに大人からの共感の声が続出しており、映画を観た後にはオリジナル“フォーキー”を作る人が続出するなどの現象も起こっています。いよいよ夏休みも残りわずかですが、どこまで記録を伸ばすのかまだまだ注目!『トイ・ストーリー4』は大ヒット上映中!

ディズニー公式

Twitterの反応

funfunDisney編集部
funfunDisney編集部
可愛い新キャラ!

“青おに”というのが日本独自のキャラクターで魅力的ですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です