グッズ・イベント情報

【D23Expo 2019】ディズニーファンの祭典の事後レポート

ニュース概要

ディズニー・レジェンド授賞式

8月23日、ウォルト・ディズニー・カンパニーの会長兼CEOボブ・アイガーが主催する、「ディズニー・レジェンド授賞式」が行われた。同カンパニーに多大な創造的貢献をした個人を表彰するもの。今回12人がディズニー・レジェンド入りを果たした。

今回の受賞者の一人、歌手のクリスティーナ・アギレラによる、ディズニー・アニメーション映画『ムーラン』(1998年)の主題歌「リフレクション」の熱唱でセレモニーは幕を開けた。最初に表彰されたのは、「アイアンマン」「アベンジャーズ」シリーズのロバート・ダウニー・Jr.だった。

スピーチでダウニー・Jrは、「初めてディズニーランドに行った時、ゴンドラの下でマリファナを吸っていたということで捕まった」という話をしたのだが、実際、子どもの頃からマリファナを常用していて、薬物問題で何度も逮捕歴があることは周知の事実。しかし、薬物依存を克服し、映画界のメインストリームに復帰を果たした彼が出会ったのが、『アイアンマン』(2008年)のトニー・スターク役だった。

オリコン

Twitterの反応

https://twitter.com/sunmomodisney/status/1166648623460843520

 

funfunDisney編集部
funfunDisney編集部
今年のディズニーEXPOも盛り上がった模様!

今年の最初に表彰されたのは、マーベルシリーズで活躍した「ロバート・ダウニー・Jr.」でした!

今後の活躍にも期待ですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です