新着記事

【実写版『リトル・マーメイド』配役】ハリー・スタイルズが王子役を断った理由を告白

ニュース概要

ハリー・ベイリーがヒロインのアリエル役に抜擢された実写版『リトル・マーメイド』。相手役のエリック王子にはハリー・スタイルズの名前が第一候補に上がっていると報じられていた。でも先月、ハリー・スタイルズがこれを断ったという関係者の証言が浮上! ダブルハリーの共演は実現しないと報じられた。

最近のインタビューでハリー・スタイルズ自身がこのことに触れ、交渉していたけれど辞退したことを初めて認めた。ハリー曰く「話し合っていたんだ。でも僕は音楽を出したい。しばらくの間、音楽に集中したいんだ」。さらに「でもこの映画に関わっている人はみんな素晴らしい人だから、とてもいい作品になると思うよ。見るのを楽しみにしているんだ」。

ちなみにエリック王子役はまだ発表されていない。でもドラマ「13の理由」に出演しているクリスチャン・ナヴァロがオーディションを受けていたことが明らかに! クリスチャンはハリーが王子役を辞退したことが報じられた8月半ばに「僕も歌えるよ。黒人のアリエルとラテン系の王子なんてどうだろう」とツイート、王子役に立候補していた。

このアピールがディズニー側に届いたもよう。9月4日(水)にクリスチャンは「この前のツイートに何が起きたのかわからないけれど、ディズニーが見てくれたみたい。みんなの応援のツイートも見たようで、僕のマネージメントチームに連絡が来たんだ。僕の実力を見たいって。だからオーディションのテープを送った。あとは祈るのみ」とツイート、ファンに報告している。

クリスチャンの祈りが届くのか、王子役の発表を楽しみに待ちたい!

ELLE

Twitterの反応

funfunDisney編集部
funfunDisney編集部
まさかの最有力候補が辞退!

クリスチャン・ナヴァロがエリック王子役を射止めるのか続報に期待です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です