新着記事

【あの時のお宝・・・】トイストーリー限定品を発見!

ニュース概要

先日、部屋を片付けていた時に出てきた『トイ・ストーリー』のビデオパックです。
パッケージはの裏側を見ると、1995年と書かれています。たぶん、95年か、96年か、アメリカのフロリダかオークランドのショッピングモールのビデオ店で見付け「LIMITED EDITION」、つまり「限定」の言葉に惹かれて買ったものです。「限定」に昔から弱いもので。

1995年は『トイ・ストーリー』の第1作がアメリカで公開された年です。日本公開は96年だったと思いますので、このビデオを買ったのが95年ならばまだ私は映画を見ていないわけで、日本で観てからこのビデオを見ようと思ったのか、よく覚えていないのですが、購入したまま、未開封で部屋の奥で25年近く眠っていました。何度か目にはしているのですが、「今度開けようか」とそのままにしていました。

いい機会なので、ビデオのパッケージを開けてみました。

外側のパッケージがかなりの大きさなので、特別なフィギュアでも入っているかと期待して買ったのですが、残念、ビデオ2本と第1作のアートブック、それにパッケージのイラストを3Dにしたものが入っていました。ビデオは本編とビハインドストーリーの2本が付いています。当時は秋葉原の裏通りで購入した世界中、どこのビデオでも観ることができるVHSレコーダーを持っていたのですが、10年以上前にその機械は壊れてしまい、それ以降は、VHSのテープを我が家で観ることはできなくなりました。そうなると、なおさら観たくなるのが世の常です。最近の『トイ・ストーリー』ではDVD化された時に、付録みたいな小作品が入ることが多いですから、もしかしたらどこかのDVDで観られるかもしれません。今度、探してみようと思っています。

パッケージの中にこの「EXCLUSIVE DELUXE LIMITED EDITION」の保証書みたいなものが入っていました。印刷だと思われますが、ディズニーの会社のサイン入りです。こういうところがアメリカの製品、アメリカ人のマニアっぽいところです。このビデオを購入したのは、フロリダの「ディズニー・ワールド」の撮影で訪れた時でしたが、あの規模、あのこだわり、真剣に遊んでいるところは、アメリカの魅力だと痛感しました。だからこういう書類もパッケージに入れているのです。

pen online

Twitterの反応

実際の映像

ヤフコメ
ヤフコメ
すっげー!とワクワクしてしまった
そして、トイ・ストーリー無印ってそんなに古かったっけ?!と驚き
改めてまた見たくなってきました
ヤフコメ
ヤフコメ
トイストーリー(1995)の1作目をかなり久しぶりに観てる。
今見るとこの頃のCGはプレステのムービーみたいだな。技術の進化ってすげー
funfunDisney編集部
funfunDisney編集部
ディズニー好きのお父さんやお母さんは昔のお宝が家の押し入れに眠っているかもしれませんね・・・!

トイ・ストーリーのお宝というよりも、あれから25年経っていることに驚きました・・・。こういったものを発見するともう一度あの頃の映像を見たくなりますよね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です